東京オフィス

事務所概要

東京オフィス
事務所名 弁護士法人ニューポート法律事務所 東京オフィス
代表弁護士 戸田 裕典
登録番号 No.41410
所属弁護士会 東京弁護士会
電話番号 0120-792-547
住所 〒100-0006 東京都千代田区有楽町一丁目7番1号 有楽町電気ビル南館5階552
最寄駅

JR・地下鉄「有楽町駅」から徒歩2分/地下鉄「日比谷駅」から徒歩2分

営業時間 毎日8:00〜21:00(土日祝含む)

所属弁護士

パートナー弁護士
戸田 裕典 弁護士
戸田 裕典 (とだ ゆうすけ)
弁護士
岩井 翼 弁護士
岩井 翼 (いわい つばさ)
弁護士
小山 雄輝
小山 雄輝 (こやま ゆうき)

東京オフィス所長からのご挨拶

弁護士法人ニューポート法律事務所東京オフィスは、地下鉄日比谷駅に直結しているほか、JR有楽町駅から徒歩2分に位置する有楽町電気ビル5階に事務所を構えており、非常にアクセスしやすい場所となっています。
当事務所では、日々、数多くのご相談・ご依頼を頂いており、少しでも多くの皆様のお力になれるよう、日々、相談しやすい環境作りを心掛けております。

未払い残業代に関するご相談・ご依頼は、最近、かなりの増加傾向にあります。一般的には「サービス残業」などと言われておりますが、残業代が支払われないままに労働することは労働者側からの「サービス」ではなく、経営者の違法行為に他なりません。

「私の会社にはサービス残業など一切ありません。きっちり残業しただけの残業代を支払ってもらっています。」という方はどれくらいおられるでしょうか。
 コンプライアンスが厳しく要求される上場企業でさえ、残業時間の申請が行いにくい雰囲気があり、暗黙の了解のもと、サービス残業が常態化しているのが実情かと思われます。

しかしながら、労働基準法は、会社には、残業をした従業員に対する割増賃金の支払義務があると明確に定めています。繰り返しになりますが、サービス残業は「違法」なのです。

弊所には、残業代請求事件の豊富な実績がございます。残業代請求において問題となる、あらゆる争点について、交渉・裁判で戦ってきた実績がございますので、正確な見通しで戦略を立て、証拠として揃えるべき資料の準備など、迅速に動くことが可能です。

悩まず、まずはお気軽にご連絡下さい。
具体的な事案について正確な法的助言をするためには、ご本人から直接ご連絡を頂く必要がございます。しかし、まずは、ご家族やご親戚の方からご相談頂くことも可能でございます。
実際、ご本人が動くことができなかったり、無理をされている状況のため、心配されて相談に来られるご家族の方も多いですので、そのようなケースにおかれましても、お気兼ねなく、まずはご相談下さい。

ご相談者様の気持ちに寄り添い、これまでのご事情からご要望などを丁寧にお伺いいたします。そのうえで、最適な解決策をご提案させて頂きます。
まずは一度、ご相談にいらしてください。

回収できなければ弁護士費用はいただきません。まずはお気軽にご相談ください。※残業代の請求権には2〜3年の時効があります。お早めにお問い合わせください。※交通費などの実費のみ請求する場合がございます。

0120-792-547
24時間受付。相談予約フォームはこちら